• n-aoki

Bunkamuraザ・ミュージアム『ベルギー 奇想の系譜』割引券付きコースター


7月15日(土)からBunkamuraザ・ミュージアムで開催する「ベルギー 奇想の系譜」の割引券にもなるコースターは、東京都内のカフェなどで配布中です。

コースターに使われている作品は、ヒエロニムス・ボス工房《トゥヌグダルスの幻視》(部分)1490-1500頃です。

ボス派やブリューゲルなどの15・16世紀のフランドル絵画にはじまり、象徴派のクノップフ、アンソール、シュルレアリストのマグリット、デルヴォー、そして現代のヤン・ファーブルまで。総勢30名の作家による、およそ500年にわたる「奇想」ともいえる系譜を、約120点の国内外の優れたコレクションでたどる展覧会。

7月15日(土)〜9月24日(日)まで開催しています。

©winkey Co.,Ltd.All rights reserved

ART BOOKMARK アートブックマーク

ARTをもっと楽しく

美術展・展覧会情報
  • Twitter B&W
  • Instagram B&W