©winkey Co.,Ltd.All rights reserved

  • Twitter B&W
  • Instagram B&W

ART BOOKMARK アートブックマーク

ARTをもっと楽しく

美術展・展覧会情報
 FOLLOW me
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
 RECENT POSTS: 
Please reload

【連載情報】東京国立近代美術館『没後40年 熊谷守一 生きるよろこび』

January 4, 2018

 

 

現在、東京国立近代美術館では『没後40年 熊谷守一 生きるよろこび』が開催されています。

 

明るい色彩と単純化されたかたちを持つ作風で知られる熊谷守一。その作品は一見ユーモラスで、何の苦もなく描かれたように見えますが、その背景には科学者にも似た観察眼と考え抜かれた制作手法とが隠されているのです。

 

そんな熊谷の作品を200点以上も楽しめる本展は、絶対に見逃せないですよ!

 

 

「FLYING POSTMAN PRESS」(東京版・名古屋版)では、12月20日発行号から、全3回にわたって、熊谷守一の作品世界を深める連載を掲載中です✨

 

第1回目のテーマは「意外すぎる側面」。

仙人と呼ばれ、穏やかで飄々としたイメージに潜む熊谷の意外な一面を紐解きます。彼のアトリエにあった驚きの仕掛けとは……!?

 

この連載を読めば、展覧会をさらに楽しめること間違いなし!誌面内容は、こちらの「FLYING POSTMAN PRESS」HPデジタルブック(5-6P)でチェックしてください^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『没後40年 熊谷守一 生きるよろこび』

開期:2017年12月1日(金)〜2018年3月21日(水・祝)

会場:東京国立近代美術館 1階 企画展ギャラリー

『没後40年 熊谷守一 生きるよろこび』公式HP

Please reload