©winkey Co.,Ltd.All rights reserved

  • Twitter B&W
  • Instagram B&W

ART BOOKMARK アートブックマーク

ARTをもっと楽しく

美術展・展覧会情報
 FOLLOW me
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
 RECENT POSTS: 
Please reload

★report★名古屋市科学館にて開催中!『スイーツ展』

December 21, 2018

 

 

 

 

 

 

“お菓子の王国”が、科学館にオープン!?

 

 

 

 

現在、名古屋市科学館では、この冬大注目の展覧会「スイーツ展」がおいしく開催中!会場全体を「お菓子の王国」に見立てたカワイイ&ファンタジーの世界観の中で、来場者はスイーツにつまったいろいろな“?(はてな)”を解明していきます。会場の案内役は、お菓子の王国に住む謎のネコ。2匹の“スイーツな”ネコと一緒に、とことん甘くて、目にオイシイ、お菓子の王国の全容を掴むべし!

 

 

 

 

 

 

 

会場はすべて写真撮影OKと、インスタ女子・男子の味方です!その中でもオススメなのは「魔女のケーキ屋さん」前にある大きくてカラフルな“ペロペロキャンディー”と、「マルシェ」の先にある「パティスリーヴィヴィエンヌ」柾屋哲郎の“マカロンタワー”。こちらのマカロンタワーはなんと本物!やわらかなピンクトーンで整えられたディスプレイには、冬らしいプレゼントやオーナメントも一緒に飾られています^^

 

 

編集部のお気に入りはミントカラーと鮮やかなボルドーの色合いが絶妙な「魔女の部屋」。シェードランプに、魔女のシルエットが映し出された壁紙など、どれも想像力を掻き立てる演出ばかり。大きなショートケーキに心奪われたかと思うと、左手の壁には、辻口博啓をはじめとする有名パティシエが考えた個性的なスイーツの“設計図”が目に留まります!アンティークな雰囲気と、パティシエの秘密の“設計図”が、魔女のケーキ屋さんの世界観をより深めてくれています(^ ^)

 

 

 

王国の最後には、人気ミニチュアアーティスト・田中智によるミニチュアのお菓子たちが勢ぞろい。パリの一角にあるマカロン屋さんや、アンティークワゴン車の移動カフェ、午後のお茶を楽しむティーセットや、ショーウィンドウに並ぶケーキたち等々、どれもココロ躍らせるミニチュアばかり。細かい文字までしっかりと描かれており、まさに「脱帽」><ここでももちろん撮影OKなので、とことんミニチュアスイーツの世界を楽しんでくださいね^^

 

 

 

スイーツの世界を心ゆくまで楽しめる、クリスマスやバレンタインの雰囲気にぴったりなスイーツ展は2/11(月・祝)まで開催中です!

 

Please reload