名古屋市美術館「ゴッホ展―響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」しおり配布中!



20世紀初頭、ファン・ゴッホ作品の世界最大の個人収集家となったヘレーネ・クレラー=ミュラー。ファン・ゴッホの芸術に深い精神性を見出し、情熱と理念をもって収集活動に打ち込んだヘレーネは、のちにクレラー=ミュラー美術館を設立し、作品を広く公開する夢を実現しました。


作品を通じて魂の交流ともいえる深い結びつきを得た画家と収集家の関係に焦点を当て、ファン・ゴッホの魅力に迫る展覧会「ゴッホ展―響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」が名古屋市美術館で開催中!


クレラー=ミュラー美術館のコレクションから、選りすぐりのファン・ゴッホの油彩画28点と素描・版画20点を展示。また、ミレー、ルノワール、スーラ、ルドン、モンドリアンらの作品20点もあわせて展示し、近代絵画の展開をたどるべく築かれた、ヘレーネの類まれなコレクションが紹介されています。


「ゴッホ展―響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」のしおりは名古屋市内の書店などで配布中!ぜひお手にとってみてくださいね。

 

「ゴッホ展―響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」

会場:名古屋市美術館

会期:2022年2月23日(水・祝)~2022年4月10日(日)

開館時間:9:30〜17:00

     ※金曜日は20:00まで

※入場は閉館の30分前まで

休館日:3月7日(月)、3月28日(月)

主催:名古屋市美術館、中日新聞社、CBCテレビ

特別協賛:サイバーエージェント

協賛:NISSHA

協力:KLMオランダ航空会社、ヤマト運輸、名古屋市交通局

後援:オランダ王国大使館、JR東海、名古屋市立小中学校PTA協議会



 FOLLOW me
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
 RECENT POSTS: