©winkey Co.,Ltd.All rights reserved

ART BOOKMARK アートブックマーク

ARTをもっと楽しく

美術展・展覧会情報
  • Twitter B&W
  • Instagram B&W
 FOLLOW me
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
 RECENT POSTS: 
Please reload

★report★名古屋栄三越7階催物会場「森の仲間たちの素敵な世界。ここに登場!!シルバニアファミリー展」

August 10, 2019

 

 

 

1985年の誕生以来、世界中の子どもたちを虜にし続けているシルバニアファミリー。小さい頃にお友達と遊んだり、大人になってからコレクションをしたり。お洋服や小物、ドールハウスを手作りしている方もいますよね。

そんなシルバニアファミリーの人形やハウス、家具が集結した魅惑の展覧会「森の仲間たちの素敵な世界。ここに登場!!シルバニアファミリー展」が名古屋栄三越7階催物会場で開催中です。

入り口では大きなショコラウサギファミリーがお出迎えしてくれます。TVCMでもおなじみの彼らが登場したのは2007年。意外に新しいファミリーなんですね!

 

シルバニアファミリーの発売元であるエポック社はもともと「野球盤」などのゲームを得意とする玩具メーカーでした。テレビゲームの分野でも先駆けの存在でしたが、目まぐるしく変わる技術の進化の中で、原点に帰り、誰でも楽しめるおもちゃづくりを模索し始めます。

1984年、これまで手がけたことのない、女の子向けの玩具の企画をスタート。ヨーロッパでは文化として認められているドールハウス遊びを、子どもたちでも気軽に楽しめるものにできないかと生まれたのがシルバニアファミリーでした。

 

会場内には今までに販売されたアイテムがずらり。発売当初はハウス1種、ファミリー9種、家具11種というラインナップだったシルバニアファミリーですが、大ヒットを受けて特徴のあるお家やお店屋さん、新しいファミリーなどがどんどん登場しました。

 

1997年には2層式だった洗濯機が最近はドラム式になっていたりと家具も時代に合わせて変化しているのも面白いですよね。

 

2014年にはクルーズボートまで発売されて、遊び方もどんどん広がっているようで、観ていると童心に返ってまた集めてみたくなってしまいます。コレクター気質の人は要注意かも!

本展で特に注目したいのがドールハウス作家や学生たちによるシルバニアファミリー展とのコラボレーション作品も特別展示。

 

 

 

四季それぞれをテーマにしたジオラマは、人形たちが本当に生活しているワンシーンを切り取ったよう。どんなお話をしているのか想像してみるのも楽しいですね。

 

 

 

 

 

こちらは篠原ともえさん監修の「モード」なシルバニア。細部まで作り込まれた洋服が素敵です。それにしても洋服だけでこんなに印象が変わるんですね!どんな服でも着こなすシルバニアって、もしかしたら最高のモデルさんなのかも…?

 

こちらのコーナーは撮影OKなので、思う存分、かわいいシルバニアファミリーの世界を写真に収めてくださいね!

 

 

さらに、火曜日はオールエリア撮影OK!残るチャンスは13日だけですが、シルバニアファミリーファンならば、この日に行くのが絶対にオススメです。

 

そして、グッズにも注目です!会場でしか買えないものがなんと約250点も!たくさんありすぎて、何を買おうか迷ってしまいますが、特に会場限定のファッションに身を包んだ人形は要チェックですよ。

 

「森の仲間たちの素敵な世界。ここに登場!!シルバニアファミリー展」は8月19日(月)までなので、まだ足を運んでいない方はお早めに!

「森の仲間たちの素敵な世界。ここに登場!!シルバニアファミリー展」

会期:〜8月19日(月)

会場:名古屋栄三越7階催物会場

会場時間:10:00〜18:00(入場は閉場の30分前まで・最終日は17:00閉場)

Please reload