©winkey Co.,Ltd.All rights reserved

ART BOOKMARK アートブックマーク

ARTをもっと楽しく

美術展・展覧会情報
  • Twitter B&W
  • Instagram B&W
 FOLLOW me
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
 RECENT POSTS: 
Please reload

★report★名古屋市博物館『スヌーピーミュージアム展』

August 9, 2019

 

 現在、名古屋市博物館にて開催中の『スヌーピーミュージアム展』。

 

シュルツ美術館の貴重な原画作品やスケッチ、ヴィンテージグッズなどが展示されています。作者チャールズ・M・シュルツが約50年にわたって描き続けた新聞掲載コミック「ピーナッツ」の魅力、スヌーピーやチャーリーブラウン、ウッドストックなど個性豊かな仲間たちをたっぷり楽しめること間違いなし。

しかも今回、ほぼ全ての展示物が写真撮影OK!スマホの充電を100%にして会場へ向かいましょう^^

 

まずは、「もういちど、はじめましてスヌーピー。」ということで、スヌーピーの作家、チャールズ・M・シュルツの初期作品を振り返ります。チャーリーやスヌーピーの面影を感じるけど、ここで登場している犬はまだお話をしていません。スヌーピーが話すようになったきっかけを考えるのも楽しいですね。

 

 

色鮮やかなスヌーピーのヴィンテージグッズは丸みを帯びたフォルムがほんとかわいい・・・これもグッズ化してほしーーーい!という心の声を抑えることに必死です。

 

 

「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ!」では、頭上のスヌーピーの仲間たちがお出迎え。旗全体の写真を撮りつつも、お気に入りのキャラクターもしっかりと1人ずつ写真に収めたいところですね。

 

 

 

 

 

「恋ってすばらしい。」のコーナーでは、ルーシーとシュローダー、スヌーピーの結婚など、繰り返し描かれた恋のエピソードに心が温まります。「好き」の表現がどこまでも真っ直ぐで少し羨ましいなあって思ったり(笑)。

 

 

1950年代から2000年代まで歴代のスヌーピーがずらり!最初は四足歩行だったって知ってた?家族で「このスヌーピー懐かしい!」トークが繰り広げられそうな予感(笑)。

 

 

さらにグッズも必見!展覧会で展示されているコミック全てが載っている図録に、学校で毎日使いたくなるかわいいノートやボールペンなど、どれもかわいいものばかり。人気グッズは売り切れも?!特にオススメなのが名古屋限定スヌーピーとシャチホコがコラボしたウォータードーム。こちらはお1人様1点限りなのでお見逃しなく!

 

 

 

 会場の外に出てからもスヌーピーが待っていてくれる!買ったグッズと一緒に記念撮影するのも楽しい^^

 

 

ほぼ全て写真が撮れるなんて贅沢すぎる『スヌーピーミュージアム展』!ぜひ夏休みの旅行やお出かけコースにぜひ入れてみてくださいね。スマホの充電を100%にすることを忘れずに。

 

 

 

【展覧会情報】

スヌーピーミュージアム展

会場:名古屋市博物館

会期:〜9/1(日)

開館時間:9:30〜17:00

休館日:毎週月曜日、第4火曜日

※入場は閉場の30分前まで

※月曜日が祝日にあたるときはその直後の平日は休館。8月13日は特別開館。

Please reload