top of page

寺田倉庫G1ビルにて開催中!「ウェス・アンダーソンすぎる風景展」割引付きコースター


本展は、映画監督ウェス・アンダーソンの世界を体現したような風景写真を集め、フォロワー数187万人超えのInstagramコミュニティ《Accidentally Wes Anderson(AWA)》がもととなった、新感覚の展覧会です。2022年の韓国での開催時には、ミレニアル世代の心を掴み、25万人が来場。そして2023年春、寺田倉庫G1ビルにて日本初開催!


会場は、世界各地の秘密の場所を訪れる人々の旅を疑似体験できるように、300点あまりの写真作品で構成。そこで出会う風景にはいずれもその背景に偶然にも興味深いストーリーが潜んでいます。ウェス・アンダーソン作品の特徴である「ポップなパステルカラー」、「シンメトリー(左右対称)な構図」など、ノスタルジックでフォトジェニックなAWAの作品世界が、しばらく遠ざかっていた旅の魅力を思い出させてくれることでしょう。


割引付きコースターは、新大久保周辺のカフェなどで配布中です。ぜひご利用ください。

 

会場:寺田倉庫G1ビル

会期:2023年4月5日(水)~5月26日(金)

休館日:なし

開館時間:11:00~19:00(最終入館18:30)

※金・土は20:00まで(最終入館19:30)

※4月30日(日)~5月4日(木・祝)、 5月22日(月)~5月25日(木)は 20:00 まで

※状況により会期・開館時間等が変更となる場合がございます。

※本展は予約不要ですが、状況により【 オンラインによる事前予約 】が必要となる場合がございます。詳細は展覧会公式ホームページをご確認ください。

主催:ドリームスタジオ、Bunkamura、産経新聞社、WOWOW

後援:品川区

Comments


 FOLLOW me
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
 RECENT POSTS: 
bottom of page